「バイオインターフェース先端マテリアルの創生」

第7回シンポジウム

(第6回バイオ・メディカル・フォーラム)


Bio Medical Forum 2017


「バイオインターフェース先端マテリアルの創生」

第7回シンポジウム 


第6回バイオ・メディカル・フォーラム


シンポジウムは無事終了しました。

 実施報告はこちら!


主催    大阪市立大学工学研究科、バイオメディカル先端マテリアル研究会

     大阪府立大学21世紀科学研究機構・バイオ・メディカル・フォーラム

後援    大阪市立大学知と健康のグローカル拠点事


平成29年2月10日(金)10:00~18:30

場所:あべのメディックス6F(大阪市立大学阿倍野キャンパス)

 

趣旨:高齢や様々な疾病などが原因で生体機能が損なわれた場合、速やかな機能回復が望まれる。人間の機能を支援する上でヒトとマテリアル・システムとのインターフェースは極めて重要であり、「バイオインターフェース先端マテリアル」はキーマテリアルと位置づけられている。本学においては、医療と創薬をサポートするデバイスの開発、医療の様々な場面で必要とされる物質・分子の開発、健康を物質・分子の視点でサポートする科学など様々な関連研究が活発に進められている。

本シンポジウムは、2010年に採択された本学重点研究の成果を引継ぎ、工学研究科プロジェクトとして本学発の人間機能支援型テクノロジーの創出を目指し、毎年実施してきたものである。今年で7回目を数え、学内の関連研究者が一堂に会し意見交換を行い、研究推進活性化を目指すとともに、第3回、第5回と同様に、大阪府立大学研究者との交流・連携を行うことも目的としている。

 

シンポジウムの概要:

(1)一般講演(8件)(50音順) 

(2)ポスター発表 (大学院生を対象に優秀ポスター賞を授与します。)


シンポジウムは一般にも公開されます。

参加費は無料です。事前申込みは不要です。


シンポジウムのプログラム

10:00〜10:05  開会挨拶1

          荒川 哲男(大阪市立大学 学長)

10:05〜10:10  開会挨拶2

          石井 実(大阪府立大学 副学長)

10:10〜10:40  招待講演1         座長:長﨑 健(大阪市大)

          「中分子創薬のすすめ:分子標的ペプチドによる次世代バイオ医薬品の開発」 

          藤井 郁雄(大阪府立大学大学院理学系研究科) 

10:40〜11:10  招待講演2        座長:臼杵克之助(大阪市大)

          「ポリフェノールの反応性に基づく食品機能の解明」                        

          増田 俊哉(大阪市立大学大学院生活科学研究科)

11:10〜11:40  招待講演3        座長:円谷 健(大阪府大)

           「次世代バイオ医薬品創製に向けた二重特異性抗体の開発」

          中西 猛(大阪市立大学大学院工学研究科)

11:40〜12:10  招待講演4        座長:立花 亮(大阪市大)

          「多機能性酵素GAPDHの活性中心チオール酸化修飾と脳神経疾患:新規GAPDH凝集阻害薬の創製」

          中嶋 秀満(大阪府立大学大学院生命環境科学研究域)

12:10〜14:40  昼食・ポスター発表

12:20〜13:20 奇数番号

13:30〜14:30 偶数番

14:40〜15:10  招待講演5        座長:横川 善之(大阪市大)

           「光干渉断層画像法を用いた生体関節軟骨の物性値計測の試み」

          池渕 充彦(大阪市立大学大学院医学研究科)

15:10〜15:40  招待講演6        座長:乾 隆(大阪府大)

           「生体内での利用を志向した光駆動型一酸化炭素放出物質の開発」

          中島 洋(大阪市立大学大学院理学研究科)

15:40〜16:00  コーヒーブレイク

16:00〜16:30  招待講演7        座長:立花太郎(大阪市大)

           「膜透過性ペプチドを用いた薬物送達技術の開発」

          中瀬 生彦(大阪府立大学21世紀科学研究機構)

16:30〜17:00  招待講演8        座長:池田一雄(大阪市大)

           「スキルス胃癌の病態と制御」

          八代 正和(大阪市立大学大学院医学研究科)

17:00〜17:05  閉会挨拶1 

          藤井 郁雄(大阪府立大学21世紀科学研究機構・バイオ・メディカル・フォーラム所長)

17:05〜17:10  閉会挨拶2 

          櫻木 弘之(大阪市立大学 副学長)


17:20〜18:30  交流会・ポスター発表授賞式


交流会 参加費 一般3000円、学生1000円 当日受付にて参加申込下さい。



ポスター発表プログラム


問い合わせ先: バイオメディカル先端マテリアル研究会 事務局 (biointerface_at_bioa.eng.osaka-cu.ac.jp)